こちらの端末からのご注文はできません。

名刺印刷 名刺作成ならマヒトデザインにおまかせください!

マヒトデザインTOP  >  展示会パネル印刷

展示会パネル印刷panelオンデマンド印刷

マヒトデザインの展示会パネル印刷は、水性インクジェットで出力した高画質のポスターの背面に、タックボードを貼って仕上げます。 仕上がりが美しく強度も増しますので、展覧会などに最適の商品です。 サイズはA0サイズからB3サイズまで、様々な用途に合わせてご用意しております。 また、デザインメーカーを利用し、WEB上でデザイン作成することも可能です。

  • データ入稿対応
  • デザイン注文対応
  • 送料無料

展示会パネル詳細

完全データ注文【入稿形式:AIまたはPDF】

取扱いサイズ

A判:A0・A1・A2
B判:B0・B1・B2・B3

→ 取扱いサイズについて

用紙のラインナップ

光沢フォト紙
半光沢フォト紙

*サイズによってはお取り扱いのない用紙もございます。

デザイン注文【web上で簡単デザイン】

発送日(納期)

受付確定日の翌営業日(1営業日)発送です。

→ 受付確定・発送日(納期)について

配送料

送料無料です。宅配便でのお届けになります。

→ 配送料の詳細

印刷タイプ

出力+パネル加工
出力+金具付フレーム加工

→ 印刷タイプの詳細

完全データ作成用テンプレート

用紙サイズについて

パソコンのプリンタやコピー用紙などに使われている紙のサイズがA4判で、大学ノートのサイズがB5判です。それぞれの正確な寸法は、JIS規格によって決められています。

A判のサイズ

A4判やA3判など『A+数字』で表されるものは、
A列と呼ばれています。
A0(1189mm×841mm)を半分にするとA1、
A1を半分にするとA2、A2を半分にするとA3、
A3を半分にするとA4、という関係になっています。

B判のサイズ

B5判やB4判など『B+数字』で表されるものは、
B列と呼ばれています。
B0(1456mm×1030mm)を半分にするとB1、
B1を半分にするとB2、B2を半分にするとB3、
B3を半分にするとB4、という関係になっています。

各サイズ一覧表
A版
A0 841×1189mm A0は面積が1平方メートル
A1 594×841mm A0の半分のサイズ・A0の1/2
A2 420×594mm A1の半分のサイズ・A0の1/4
A3 297×420mm A2の半分のサイズ・A0の1/8
A4 210×297mm A3の半分のサイズ・A0の1/16
A5 148×210mm A4の半分のサイズ・A0の1/32
A6 105×148mm A5の半分のサイズ・A0の1/64
A7 74×105mm A6の半分のサイズ・A0の1/128
A8 52×74mm A7の半分のサイズ・A0の1/256
A9 37×52mm A8の半分のサイズ・A0の1/512
A10 26×37mm A9の半分のサイズ・A0の1/1024
B版
B0 1030×1456mm B0は面積が1.5平方メートル
B1 728×1030mm B0の半分のサイズ・B0の1/2
B2 515×728mm B1の半分のサイズ・B0の1/4
B3 364×515mm B2の半分のサイズ・B0の1/8
B4 257×364mm B3の半分のサイズ・B0の1/16
B5 182×257mm B4の半分のサイズ・B0の1/32
B6 128×182mm B5の半分のサイズ・B0の1/64
B7 91×128mm B6の半分のサイズ・B0の1/128
B8 64×91mm B7の半分のサイズ・B0の1/256
B9 45×64mm B8の半分のサイズ・B0の1/512
B10 32×45mm B9の半分のサイズ・B0の1/1024

展示会パネルについて

展示会パネルとは

展示会パネルとは、主に壁や柱などに掲示するために制作された、視覚的な広告・宣伝媒体で主に貼付ける印刷された紙にパネル加工を施したものです。 各種展示会や、お店や社内の掲示物に用いられます。
制作方法は様々ありますが、マヒトデザインの展示会パネルは、水性インクジェットで出力した高画質のポスターの背面に、タックボードを貼って仕上げます。 オプションで、アルミフレームを取り付けた具付フレーム加工もお選びいただけます。 見栄えが良くなるだけでなく、特に傷みやすい「角」を保護し、多少の「反り」を防ぐ効果もあります。 壁面や天井から吊るして飾るための金具が付いているので、展覧会などで準備や展示がしやすくなります。

PAGE TOP

取扱い商品一覧