こちらの端末からのご注文はできません。

名刺印刷 名刺作成ならマヒトデザインにおまかせください!

マヒトデザインTOP  >  圧着はがき印刷

圧着はがき印刷postcard crimpedオフセット印刷

圧着はがきは、通常のはがきと同等のサイズでより多くの情報を掲載可能です。 開封する手間もかからないので届いた際に中身を確認したくなる心理効果が生まれ、開封率も高まります。
マヒトデザインの圧着はがきは、オフセットによる圧着タイプで、「V折り」「Z折り」の2種類をご用意しております。

  • データ入稿対応
  • 選べる納期
  • 送料無料
  • 消費税込

圧着はがき詳細

完全データ注文【入稿形式:AIまたはPDF】

取扱いサイズ

V折り(仕上りサイズ:100mm x 145mm)
Z折り(仕上りサイズ:100mm x 145mm)

→ 取扱いサイズについて

用紙のラインナップ

V折り:コート紙 135kg・マットコート紙 135kg
Z折り:コート紙 90kg・マットコート紙 90kg

発送日(納期)

受付確定日から発送までの日数です。

4営業日|5営業日|6営業日|7営業日|8営業日|9営業日

*注文タイプにより選択できる日数が異なります。
*選択いただいた日数により、料金は異なります。

→ 受付確定・発送日(納期)について

配送料

送料無料です。宅配便でのお届けになります。

→ 配送料の詳細

完全データ作成用テンプレート

折りとサイズについて

V折り

仕上りサイズ:100×145mm
見開きサイズ:195×145mm

V折り 仕上りサイズ:100×145mm 見開きサイズ:195×145mm
Z折り

仕上りサイズ:100×145mm
見開きサイズ:290×145mm

Z折り 仕上りサイズ:100×145mm 見開きサイズ:290×145mm

はがきとして郵送する場合のデータ作成注意点

郵送にて『はがき』としてご利用される場合は、指定箇所に「POST CARD」または「郵便はがき」の記載が必要となります。

圧着はがき等の場合、面積の一番大きい面がハガキ本体として扱われます。
郵送にてご利用される場合は、このはがき本体に「POST CARD」または「郵便はがき」の表記しなければなりません。

圧着はがき等の場合、表面・左側ズラシが一般的ですので、ズラシ部分(はがき本体)の中央に「POST CARD」または「郵便はがき」を 記入してください。

また、はがきとしてご利用される場合は、幅の狭い面を宛名にすることが可能です。それ以外の面を宛名にしないでください。

*記載内容や場所が正しくない場合には、郵便局にて受け取りいただけない可能性がございます。ご注意ください。

*宛名面の全面を濃い色で塗りつぶす(ベタ)デザインは、郵便局にて受け取りいただけない可能性がございます。ご注意ください。

V折り
V折りで宛名シールなどの添付物を貼ることが可能です
Z折り
Z折りで宛名シールなどの添付物を貼ることができません
圧着はがきZ折りで宛名シールを貼付できない理由

郵便法では、はがきの添付物は2点までと決められています。
V折りの場合は、はがき本体+添付物1(面積の小さい面)+添付物2(宛名シール)になりますが、
Z折りの場合は、はがき本体+添付物1(面積の小さい面)×2になるので、宛名シールを貼付すると貼付物が3点となり『はがき』として認められなくなります。

はがきサイズで重さが6g以下でも『封書』扱いとなり、封書の料金が必要になります。
Z折りの場合は、宛名シールを貼らず、ダイレクトに宛名を印字または手書きをしてください。

圧着はがきについて

圧着はがきとは

圧着はがきは、2つ折りまたは3つ折りの用紙の内側に情報を記し、特殊な糊(のり)を塗布して圧力をかけ、接着した葉書のことです。
接着面をはがす際に、特に特別な道具は必要なく、簡単にはがすことができます。ただし、一度はがすと再び貼りつけることはできません。 受取人にだけ知らせたい情報を掲載するのに最適なハガキだで、別名隠ぺいハガキと呼ばれたりすることもあります。
また、用紙が折られている分、開いたときの面積は通常のはがきに比べ広く、より多くの情報を掲載することができ、公共料金の請求書や各種ダイレクトメール(DM)などに用いられます。

PAGE TOP